HOME > スタッフブログ > 『犬は仲間の死を理解するのか』

『犬は仲間の死を理解するのか』

こんにちは。

スタッフの鳥越です。

先日気になる動画を見つけました。

みなさんは、犬は仲間の死を理解すると思いますか?

 

私は理解すると思います。

理解するというより、直感で感じているのかもしれません。

mint

 

我が家も、以前3頭犬がいましたが、そのうち1頭を事故で突然亡くしました。

その際、残された2頭はしばらく食事を取らなくなり、元気もなくなっていました。

3頭はいつでも一緒の仲良しというよりは、お互いの存在を確認しつつも自分がしたいことを

各々するという関係性のように思っていましたので、少し驚きました。

 

見つけた動画は、遊ぶときもご飯のときも一緒だった

大親友のビーバー「ビーバス」の突然の死に直面した犬のベラです。

その死が受け入れられなかったのか、悲しげな声をあげ、動かない親友に、

6時間もの間寄り添い続けたそう。

 

死んだ親友ビーバーに寄り添う犬ベラ

 

命あるものがいつか死に直面するのは、しょうがないことなのですが

その際に、どのような準備が必要か。

また、家族とどのように受け止めていくのか。

 

改めて考えさせられる動画でした。

———————————————————————

【JDTA主催】ペットロスの飼い主を理解する特別講座

獣医師の先崎先生を迎えてセミナーを開催いたします。

“ペットロス“をドッグトレーナー自身がどう受け止めていくか、

そしてペットロスの飼い主を理解し、寄り添う方法を学べます。

 

詳しくはこちら

【JDTA主催】ペットロスの飼い主を理解する特別講座

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会