HOME > スタッフブログ > 病院で活躍する「探知犬」

病院で活躍する「探知犬」

こんにちは。

スクールスタッフの田中です。

 

最近、病院内で院内感染が広まってしまったという

ニュースをよく耳にします。

 

 

海外では、院内感染防止のために

力を発揮している犬がいるそうです。

 

オランダの大学病院では、院内感染の防止策として

菌を見つけ出す「探知犬」が活躍しています。

 

探知犬の“クリフ”は

97%という高い確率で保菌者を見つけ出し

被害拡大の防止に貢献しています。

 

菌に感染した患者のベッドに近づいただけでもすぐ反応を示したそうです。

参考URL
【菌の匂いを嗅ぎつける探知犬が病院で大活躍している件:蘭大学病院】
http://irorio.jp/sousuke/20130130/45457/

 

ちなみに、日本では

「がん探知犬」の研究が進められています。

 

近い将来、医療の現場で、様々な「探知犬」が

活躍するかもしれませんね。

犬たちの活躍の場は、ますます広がっています!

2014.3.22

【優れた嗅覚を活かし、空港の“検疫探知犬”として活躍しているビーグル】

スタッフ 田中

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会