HOME > スタッフブログ > 心を打たれたCM

心を打たれたCM

こんにちは。スクールスタッフの秋山です。

 

以前のブログで、私の業務内容にふれ

心を打たれたキャッチコピーについてご紹介させて頂きました

<以前のブログはコチラ>
http://dog-assemble.com/blog/0201.html

 

今回は、CMを1つご紹介させて頂きたいと思います。

と言っても、私自身が見つけたものではなく

友人がFacebookでシェアしていたもの。

とても話題になったようなので、ご存知の方も多いかもしれません。

——————————–

【ダウ リアルビューティー スケッチ】

昔、警察で証言に基づいて似顔絵を描き上げ捜査に協力していた男性

その男性が、様々な方の似顔絵を描いていくというストーリー。

1人につき、2枚の絵を描きます。

しかし、この男性は描く人物と対面することはなく

カーテンを隔てて、自分の顔の特徴を語る言葉を聞いて描いていきます。

描き終わった後も顔を合わせることはありません。

 

モデルとなった方たちは、待合室で各々会話を楽しんでいました。

 

そして、2枚目の絵は

待合室で出会った別の人が語るその人の顔の特徴を聞いて描きます。

 

最後に、同じ人物を描いた2枚の絵を並べた時

あることに気づくのです。

 

「自分が語る自分」と「他人が語る自分」

——————————–

日々の生活の中で、

知らず知らずの間に自分と他人を比較していたり、

自分の良くないところにばかり目がいって落ち込んだりすることもありますが

このCMは、そんな考え方や見方を変えてくれるものでした。

 

4月は始まりの季節。

新学期、新社会人、新生活…etc

新しい環境で悩まれることもたくさんあるかと思いますが

このCMで、少しでも気持ちが楽になってくだされば嬉しいです。

 

秋山

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会