HOME > スタッフブログ > 新たな生活に出会えた動物たち

新たな生活に出会えた動物たち

こんにちは。

スクールスタッフの田中です。

 

犬が大好きなみなさんは

動物虐待の現状や、動物愛護団体の活動を知り

「今度犬を迎えるときは保護犬を迎えたい」と考えている方も

多いのではないでしょうか。

 

もちろん、以前から犬や猫、その他の動物を保護施設や知人から譲り受けて

動物たちとすでに幸せな生活を送っている方もいるかと思います。

 

カメラマンのセロン・ハンプレイ氏は

1年にわたって、保護施設から引き取られた動物と

新たな飼い主さんたちを撮影し続け、自らのサイトで公開しています。

 

「Why We Rescue(彼らを助けるわけ)」
http://whywerescue.com/

トップページから各写真をクリックすると

それぞれの生活を見ることができます。

(※音声が出ますので、ご注意ください)

 

飼い主さんと動物たちの生活は

とても自然で、どれも本当に素敵です。

写真を通して、そこに生まれるやさしい空気まで

見えるような気がします。

001

002

003

心に深い傷を負った動物たちが

もう一度人を信じることはそう簡単ではないと思います。

 

新しい飼い主さんの深い愛情によって

幸せに暮らす動物たちは何を想うのでしょうか?

 

「この人に出会えて良かった。もう一度信じて良かった。」

きっと心からそう感じているんだと思います。

 

参考URL

【信じることを諦めないでよかった!
捨てられた動物たちの第二の人生を記録した心温まる写真集】

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52156102.html

 

スタッフ 田中

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会