HOME > スタッフブログ > 「中間テスト」 2014年4月開講コース

「中間テスト」 2014年4月開講コース

こんにちは。インストラクターの田口です。

 

先週から今週にかけて、2014年4月開講コースの

中間テストがありました。

 

「ドッグトレーナーコース」6ヶ月間のちょうど半分、

3ヶ月時点で行う実技テストです。

 

テスト前で緊張気味の生徒さんたち
テスト前で緊張気味の生徒さんたち

 

 

まずは、室内で犬の様子を観察し、

その犬に合った接し方ができているか。

その為には、性格や好きなモノ、苦手なコト・・・など

色々なことに気づけるかがポイントです。

 

また、指示がどのくらいできるのかも確認します。

「たって・まて」で待つラティスちゃん
「たって・まて」で待つラティスちゃん

 

「ついて」でアイコンタクトを取りながら人について歩いています
「ついて」でアイコンタクトを取りながら人について歩いています

 

 

 

外での様子やお散歩も観察します。

20140726実技中間テスト5

20140726実技中間テスト4

 

誘惑(人や犬、音など)の多い外でも、

アイコンタクトが取れています。

さらに「おすわり・まて」の指示も、しっかり出来ています!

安全確認をするためにも、室内だけでなく外でも

指示ができると安心で便利です。

 

ただ、外でも出来るようになるためには、

トレーニングが必要なんです。

ラティスちゃんは、そのトレーニングをしているので

上手にお散歩していました。

 

 

こんなに優秀なラティスちゃんですが、

接し方を間違えると全く様子が変わります。

無視をしたり、自分勝手にお散歩したりすることもあります。

 

ラティスちゃんの性格やレベルに合った接し方が

できていた生徒さんだったので、ラティスちゃんも

生徒さんの言うことに一生懸命、耳を傾けていました。

 

 

来週の授業から、「犬のようちえん」での実習が始まります。

みなさん、後半も頑張りましょう!!

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会