HOME > スタッフブログ > 有名な画家が描いたワンちゃんたち

有名な画家が描いたワンちゃんたち

こんにちわ。WEBデザイナーのあっきーです。

お盆を過ぎても厳しい残暑が続いていますね。
また、慌ただしい日常に戻った方も多いと思います。

前回、有名なカメラマンたちが撮ったワンちゃんの写真を紹介しましたが、
今回は有名な画家たちが描いたワンちゃんの絵画をご紹介します。

◆パブロ・ピカソ
パブロピカソ
20世紀で最も有名な芸術家の一人であるピカソ。ピカソの作品には多くの犬が登場します。


◆アンディ・ウォーホル
アンディ・ウォーホル
シルクスクリーンの技法を取り入れ、『キャンベルスープ缶』、『マリリン』やドル紙幣を
モチーフとした作品などが有名なアメリカポップアートの第一人者。


◆キース・ヘリング
pop-shop-dogsキース・ヘリング
ストリートアートの先駆者。この犬をモチーフにしたデザインを見た事が
あるのではないでしょうか。


◆フランシス・バラウド
フランシス・バラウド
イギリスの画家。この絵は日本ビクター(現・JVCケンウッド)やHMV、RCAなどの
トレードマークとして使われています。


◆ノーマン・ロックウェル
ノーマン・ロックウェルノーマン・ロックウェル02
アメリカの画家。大衆誌「サタデー・イブニング・ポスト」の表紙のイラストレーターとして広く知られています。


◆ジェシー・ウィルコックス・スミス
ジェシー・ウィルコックス・スミス
アメリカの女流挿絵画家。「レディース・ホーム・ジャーナル」誌や、児童文学に優れたイラストを残しました。


◆チャールズ・バートン・バーバー
チャールズ・バートン・バーバー
19世紀のイギリスの画家。ヴィクトリア女王をはじめとする王室の方までも、
彼の絵のファンだったとか。


◆ジョアン・ミロ
img10024840631
20世紀を代表するスペインの巨匠としてピカソ、ダリと並び称される画家。
作品名「月に吠える犬」


コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会