HOME > スタッフブログ > 「ドッグトレーナーとしての働き方」

「ドッグトレーナーとしての働き方」

こんにちは。

スタッフの湯地です!

 

トップページの「ニュース」などでお知らせはしておりますが…

これまでのコースが10月コースを以て受付終了となりました。

10月コースは今週からいよいよスタートいたします!!

 

新コースについては11月上旬にご案内予定となっています。

今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

新コースでは、皆様がご希望されるドッグトレーナーの働き方に合わせた

カリキュラムをご提案させていただきます。

ドッグトレーナーの働き方、と言いましてもきっとピンとこない方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ここで、いくつかドッグトレーナーとしての様々な働き方をご紹介いたします!

 

○しつけ教室のトレーナーとして

みなさまは「パピーパーティ」というイベントをご存知でしょうか?

子犬と飼い主さまが集まって、子犬が犬との挨拶や人との接し方などの

社会性を身につけるためのイベントです。

 

そんな素敵な場を設けてたくさんの子犬たちに社会性を身に付けてもらうのも

大事なトレーナーの役目です!

http://www.animalplaza.co.jp/lp/pp03/

(当スクールの関連施設:犬のようちえんでもパピーパーティを行っています♪)

 

K-puppy party

 

○動物病院やトリミングサロンで

こういった場でドッグトレーナーがどう活躍していけるのか?

皆さんはご想像できますか?

 

確かに、診療したりカットしたりするのは獣医師さんだったりトリマーさんの役目ですよね。

実は、最近は動物病院やトリミングサロンと一緒にしつけ教室も併設させるところが

徐々に増えてきているのです!

そこで活躍するのがドッグトレーナーです。

 

○ドッグトレーナーのインストラクターとして

ドッグトレーナーは犬にしつけを教えるだけではありません。

もちろん人に自分の技術を教えることだってできます。

実はドッグトレーナーは人に説明をするプロでもあります。

なぜなら、飼い主様がご家庭のワンちゃんをしつけられるようにサポートするのが

ドッグトレーナーの役目でもあるからです!

つまり、色々な人にドッグトレーナーのノウハウをわかりやすく教えていくのも

ドッグトレーナーの大事な仕事なのです。

 

他にも考えれば考えるほどドッグトレーナーとしての働き方はたくさん出てきます。

ここで紹介させていただきましたのはほんの一握りの選択肢です。

 

 

きっとドッグトレーナーになりたい方がご希望される働き方は十人十色でしょう。

そんな様々な働き方に合わせたカリキュラムをご提案させていただく「新コース」。

 

 

気になる方は、ぜひ説明会にお越しくださいませ!(説明会は下記URLからご予約くださいませ)

http://www.dog-assemble.com/briefing/

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会