HOME > スタッフブログ > 犬猫殺処分「ゼロへの誓い」

犬猫殺処分「ゼロへの誓い」

こんにちは。インストラクターの田口です。
一気に寒くなりましたね。早速、冬物のコートを出しました。

11月4日に福岡市で行われた動物愛護フェスティバルで
福岡市長が犬や猫の殺処分数ゼロを目指す「ゼロへの誓い」
を宣言したというニュースを見ました。

市は2009年度から犬猫の引き取り数を増やさない
取り組みを展開していて、飼い主さんを説得するなど
「殺処分ゼロ」への活動を本格化させています。

残念ながら、飼い主自らが犬や猫を保健所に持ち込む
ということがあるのが現状です。
市独自の計画で、引越しなどの安易な理由で
処分しようとする飼い主さんに、説得を続けているそうです。

以前、日本ドッグトレーナー協会のセミナーで
川崎市動物愛護センターの所長に
「保護動物の現状と犬のしつけの重要性」という
お話を伺ったことを思い出しました。

1113_01

>>セミナー参加レポートはこちら

全国では、熊本市の殺処分減少への
取り組みが進んでいるようです。
ただ、各自治体によっての計画や取り組みなので
日本全国とは言えないのですが、
福岡市や熊本市、川崎市のような取り組みが広まり
「殺処分ゼロ」を宣言する自治体が
どんどん増えて行くことを望んでいます。

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会