HOME > スタッフブログ > FCI 東京インターナショナルドッグショー

FCI 東京インターナショナルドッグショー

皆さんはドッグショーに遊びに行った事がありますか?

しつけとは無縁…のように感じる方も多いと思いますが

犬の基本を学べ、珍しい犬種を沢山見ることができますのでとても勉強になります。

ピレ触診

見た目の美しさだけではなく、触診といわれる骨格を確認したり

歯並びをみる審査があります。

知らない人が近付いてきて口の中をチェックする訳ですから

どこを触られても大丈夫なよう練習する必要があります。

ヨーキー

トリミング台の上でも大人しく出番を待っています。

プードル

ペットカットをしていないT.プードル

コンチネンタルクリップといい本来のプードルの美しさを

際立てるスタイルですが、小顔で体型が良くないと似合わないそうです。

Jシュナ

ミニチュアではないシュナウザーも珍しい!?

デン

この犬種はわかりますか??

来年の干支ではないですよ 笑)

♀総合

各グループで一番になった子が勢ぞろい。

後ろ姿ですがウィペット、マルチーズ、ラブ、ワイマラナー、プチバセ、柴と並んでいます。

周りには沢山のギャラリーがいて隣には犬がいて。

でも落ち着いて『たって、まて』

これがどれだけ難しいことか皆さんなら想像がつきますよねぇ?

 

来年三月、日本で一番大きいドッグショーが東京ビックサイトで開催されます。

愛犬も連れて行けますし、沢山のお店が出店していますので

ぜひ足を運んで見てくださいね。

買い物だけでも十分楽しめます♪

ビビィ

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会