HOME > スタッフブログ > ドッグビジネスマーケティング11

ドッグビジネスマーケティング11

こんにちは。

スタッフの北村です。

 

前回に引き続き、ドッグビジネスマーケティングについてお伝えします。

 

本日のテーマは「ニッチ市場」

 

先日、独立を検討されている方からこんな質問をいただきました。

 

「トレーニングできるか自信がない」

 

話をよく伺うと、自信がないというよりは、不安が大きいということでした。

 

独立に限らず、新しい世界に飛び込むことに不安はつきものですよね。

 

そんな時に役に立つのが「ニッチ」です。

 

マーケティングに興味がある方はよく耳にされるワードかもしれません。

 

ニッチ市場は隙き間市場という意味で、ターゲットとなる顧客層は多くないけれど、

ターゲットを絞ることで、よりターゲットにマッチしたもの、

そして通常よりも高額な商品やサービスを提供できるマーケティング手法です。

 

このブログでも「USP Unique Selling Proposition」についてお伝えしましたが、

「ニッチ」はUSPの考えに非常に近いです。

 

なぜ、ドッグトレーナーとして活躍できるか不安という方に

「ニッチ」が役に立つのか?

 

競争相手がいない、もしくは少なく、専門性を活かせるためです。

 

専門性は、何でも構いません。犬のことでなくてもOKです。

 

あなたの専門性は何でしょうか?

 

次回は、専門性の見つけ方についてお伝えします。

 

当スクールでは、

今年で15年目を迎えた「犬のようちえん®」で培った

マーケティングについても学んでいただくことができます。

 

なぜ「犬のようちえん®」は

1教室で約180頭も通園する教室に成長できたのか?

 

ドッグトレーナーのマーケティングについてご興味やご質問がある方は、

以下メールアドレスからぜひお問い合わせください。

 

宛先:txt_address

件名:マーケティング相談

本文:ご質問内容

※あなたのお名前、あなたのメールアドレスをお忘れなく

 

IMG_4960

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会