HOME > スタッフブログ > ドッグビジネスマーケティング12

ドッグビジネスマーケティング12

こんにちは。

スタッフの北村です。

 

 

前回に引き続き、ドッグビジネスマーケティングについてお伝えします。

 

 

本日のテーマは前回に引き続き「ニッチ市場」です。

 

 

今回は、専門分野の見つけ方です。

 

 

USP(Unique Selling Proposition)の回でも、

専門分野は他の人に負けない「ウリ」だとお伝えしました。

 

 

自分の専門分野を見つける際に、有効な方法がいくつかあります。

 

 

・家族や友人にあなたが他の人に勝る点がないか聞いてみる

(自分が気づいていなくても他人が評価してくれることはたくさんあります)

 

・あなたが5年以上続けられていること

(仕事でも趣味でもなんでもありです)

 

・市場のニーズに耳を傾けて、自分の経験や知識と照らし合わせる

 

 

いずれも焦って見つけるものではなく、じっくり時間をかけて見つけてください。

 

 

そして、必ずその専門性をドッグトレーナーの業務に結びつけて考えてください。

 

 

専門分野を見つける作業は、

ご自身を見つめ直すいい機会にもなりますし、

これから進んでいく方向性も明らかになっていきます。

 

 

そして、専門分野を見つけるのと同じぐらい重要なことがあります。

 

 

それは、マーケットは常に動いているということです。

 

 

あなたが専門性を見つけ、その分野でお客様から評価を受け始めたら、必ず競合が現れます。

 

 

競合が増えれば、ニッチではなくなって行きますので、

常にお客様の声に耳を傾けて、あなたの専門性を市場の変化に合わせていく必要があります。

 

 

お客様の声、ニーズを捉えていけば、顧客満足度にも必ず繋がります。

 

 

当スクールでは、

今年で15年目を迎えた「犬のようちえん®」で培った

マーケティングについても学んでいただくことができます。

 

 

なぜ「犬のようちえん®」は

1教室で約180頭も通園する教室に成長できたのか?

 

 

ドッグトレーナーのマーケティングについてご興味やご質問がある方は、

以下メールアドレスからぜひお問い合わせください。

 

 

宛先:txt_address

件名:マーケティング相談

本文:ご質問内容

※あなたのお名前、あなたのメールアドレスをお忘れなく

 

IMG_5213

 

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会