HOME > スタッフブログ > 梅雨だからこそ読書を!

梅雨だからこそ読書を!

こんにちは、スタッフの根本です!

 

いよいよ本格的な梅雨が到来し、

連日の雨マークに憂鬱さを覚えますが

植物にとっては大切な時期でありますし、

終われば夏が来るかと思うと頑張れます!

 

外にお出かけできない梅雨の時期だからこそ

家で本を読んで過ごすのもいいですね。

今回は私のおすすめの本を紹介します。

 

【犬部!】

犬部

この本は、私が通っていた

大学の動物愛護をする団体がモデルになってます。

学生だからこそできることもたくさんありますが、

学生だからこそ困難の壁は高く、

それを乗り越える姿を描いた実録青春ストーリーです。

現在も活動をしているので

今後もずっとOGとして応援していきたいです。

 

【ゼロ!】

ゼロ

この本は熊本市動物愛護センターの

「嫌われる行政になろう」

という職員さんの覚悟の言葉から始まった

殺処分ゼロを目指す、ここ10年の奮闘記です。

動物を救うために獣医師になった男性が、

愛護センターに異動となり殺処分の現状に直面し、

罪のない動物たちを救うために

必死になる姿に胸を打たれました。

 

 

どちらの本も片野ゆかさんの本です!!

片野さんは他にもたくさん犬に関係する本を出版しているので

是非1冊、手にとって読んでみてはいかがでしょうか!

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会