HOME > スタッフブログ > 犬インフルエンザ

犬インフルエンザ

こんにちは!

スクールスタッフの松澤です。

 

突然ですが、

みなさんは犬にもインフルエンザがあることをご存知ですか?

(私は知りませんでした...)

 

今回はアメリカで今流行している、

犬インフルエンザの記事についてご紹介いたします。

 

――――――――――――――――――――――――

「犬のインフルエンザ流行、1000匹以上が感染 米」

 

画像

 

米国の複数の州で犬のインフルエンザ感染が拡大し、

獣医師などが飼い主に注意を呼びかけている。

 

イリノイ州シカゴなど米中西部では4月に1000匹上の犬がインフルエンザに感染。

ジョージア州アトランタでも6月25日までに55匹の感染が確認された。

 

コーネル大学によれば、アイオワ、インディアナ、

マサチューセッツなどの州でも感染が報告され、

ミネソタ州では初の感染が確認された6月中旬、

保護施設が里親探しを中止した。

 

米疾病対策センター(CDC)によれば、感染するのは動物のみで、

犬から人に感染した事例は見つかっていない。

 

犬がインフルエンザに感染すると咳(せき)や鼻水、食欲不振、

高熱などの症状が表れ、重症化すると肺炎を起こす恐れもある。

 

ただ、死に至る確率は低く、ウイルスに感染しても発症しないケースもあるという。

 

特定の治療法は存在せず、病院では免疫力を高める治療を行っている。

H3N8のワクチンも存在するが、H3N2まで予防できるかどうかは分かっていない。

 

「犬のインフルエンザ流行、1000匹以上が感染 米」

livedoorNEWSより一部抜粋

http://news.livedoor.com/article/detail/10319912/

―――――――――――――――――――――――――――

 

犬→犬の感染力が強いインフルエンザ。

幸い国内での発症例は報告されておりません。

 

致死率は低いとはいえ、ワンちゃんの苦しむ姿は見たくありませんよね。。

 

一日でも早く特定の治療法が見つかることを願います。

 

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会