HOME > スタッフブログ > ドッグビジネスマーケティング17

ドッグビジネスマーケティング17

こんにちは。

スタッフの北村です。

 

 

前回に引き続きドッグビジネスマーケティングについてお伝えします。

 

 

今回のテーマは「プロダクトライフサイクル」です。

 

プロダクトライフサイクル

 

 

この言葉をご存知でしょうか?

 

 

マーケティング用語として解説すると、

 

 

「製品ライフサイクル」ともいい、

製品が市場に登場してから退場するまでの間を指し、

普通は各製品に対してこの間の売上と利益の変化に着目して、

最適のマーケティング戦略を構築するための基本的な情報となる。

 

とあります。

 

 

ペット業界に置き換えて、考察してみます。

 

 

従来型のペット関連施設の増加、競争、低価格。

 

 

ペット業界が大きな変革期を迎えていることは、

何度かお伝えしていますが、

既存のペットビジネスはプロダクトライフサイクル上では、

低価格競争が進み、衰退期に向かっていると言えるでしょう。

 

 

生体販売を含め、トリミングやペットホテルなど、

ICTの普及に伴い、新たなサービスがどんどん生まれていくでしょう。

 

 

それでは、生き残るために何が必要か。

 

『お客様の声と向き合う』

 

 

これに尽きると実感しています。

マーケティング戦略もお客様の声を集め、形にする点で、

大きな役割を担ってくれます。

 

 

私たちが15年以上前から取り組んできた、

子犬のしつけ事業は、過渡期を迎えるペット業界で、

様々な企業様から着目していただいています。

 

 

この動きは、

私たちにとってもチャレンジです。

 

 

5年後、10年後のペット業界を見据えながら、

今、どんなアクションが必要なのか。

 

 

とても楽しみです。

 

 

そんなチャレンジの第一弾として、

まもなくリリースされる予定ですが、

新たな講座を開講します。

 

 

『子犬のしつけカウンセラー養成講座』

 

詳細のリリースまで、

もう少しお待ちください。

 

 

当スクールでは、

今年で15年目を迎えた「犬のようちえん®」で培った

マーケティングについても学んでいただくことができます。

 

 

なぜ「犬のようちえん®」は

1教室で約180頭も通園する教室に成長できたのか?

 

 

ドッグトレーナーのマーケティングについてご興味やご質問がある方は、

以下メールアドレスからぜひお問い合わせください。

 

宛先:txt_address

件名:マーケティング相談

本文:ご質問内容

※あなたのお名前、あなたのメールアドレスをお忘れなく

 

IMG_4813

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会