HOME > スタッフブログ > ドッグトレーナーとして持っておきたいコツ?

ドッグトレーナーとして持っておきたいコツ?

こんにちは。

スクールスタッフの田中です。

 

今日は、ドッグトレーナーを仕事にしたときに

持っておきたい「コツ」をご紹介したいと思います♪

ちなみに、これは犬と直接は関係ありません…。

 

それは…「惚れっぽい事」です!

 

好きな犬種や犬の性格、タイプがある方もいるのではないでしょうか?

また、苦手なタイプの人がいる方もいますよね。

 

ドッグトレーナーとして仕事をしたときに

出会う飼い主様やワンちゃんが

必ずしも好きな犬種や、自分が好きなタイプのお客様であるとは限りませんよね。

 

最初から苦手だな…と思ってしまうと

いつも通りの自分が出せず、カウンセリングも上手くいかなくなってしまうものです。

 

他人や他のワンちゃんに対して、心を開くのが時間がかかるという方は

以下の3つを意識してみてください。

 

(1)初対面の相手をもっと知りたいと興味を持つこと

「相手を知りたい!」という気持ちがあれば、質問も沢山出てきます。

会話が弾むと、相手の魅力的な面も見えてきやすく

共感したり、好意的に感じることも増えます。

 

(2)出会う機会を楽しむこと

どこでどんな出会いがあるか分かりません。

愛犬の散歩中?担当のワンちゃんとのレッスン中?

休みの日に友達とお茶をしているとき?

常にアンテナを張って、「もっと知りたい」と思えるワンちゃんや飼い主さまに出会ったら

興味を持って話しかけてみるのもいいかもしれませんね♪

 

(3)自分を好きになること

周りから好意的に思われることが嫌だと感じる人は少ないのではないでしょうか?

日頃から自分を磨き、好きな自分でいられると、周囲からも自然と好かれるものです。

そして、自分を好意的に思う相手に対しては、こちらも好印象を受けます。

 

以上です。

私が考えるポイントなので、あくまでご参考までに…。

 

スクールの授業で行う、カウンセリングやアドバイスの授業の中で

ドッグトレーナーとして、社会人として、必要なスキルを学んでいきますが

飼い主様や他の人とお話することが苦手…という方は

これから、日常で意識してみてくださいね。

 

001

生徒さんやスクールスタッフ、沢山の人に惚れられているドレミちゃん♪

 

スタッフ 田中

 

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会