HOME > スタッフブログ > ドッグビジネスマーケティング21

ドッグビジネスマーケティング21

こんにちは。

スタッフの北村です。

 

前回に引き続きドッグビジネスマーケティングについてお伝えします。

 

今回のテーマは、卒業生

 

ドッグトレーナーズカレッジには1000名以上の卒業生がいらっしゃいます。

今回は、今年4月に卒業された『眞島太一さま』をご紹介します。

 

スクール受講検討段階から独立を目標とされていて、

公約通り先月ドッグトレーナーデビューを果たされました!

 

そして、更にうれしいニュースが届き、

眞島さんにとって、初めてのお客様からのお申込みが先週決まり、

二人目のお客様も昨日決まったそうです。

 

 

ほんの1年前までは、

サービス業に従事されていた一般の方だった眞島さんですが、

この1年間でプロのドッグトレーナーとして活躍されるまでになりました。

 

このような瞬間をご一緒させていただけることが、

私たちスクールスタッフの何よりの喜びです。

 

まだドッグトレーナーのスタートラインに立たれたばかりかもしれませんが、

眞島さんが夢を実現された要因を私なりに考えてみました。

 

1.夢を目標として具体的にされていたこと

2.行動力

3.準備と想像力

 

これらの3つの要因が考えられます。

 

 

1.夢を目標として具体的にされていたこと

『ドッグトレーナーになりたい』で終わることなく、

『ドッグトレーナーを仕事にする』ところまでしっかり考えられていたことです。

 

そのために必要なことを【逆算】されて、

ひとつずつ実行されていたことがとても大きいと思います。

 

2.行動力

とにかく自分から動かれていました。

 

ドッグトレーナーズカレッジでは卒業生のためのサポート体制をご用意していますが、

私たちからのアドバイスを待つまでもなく、

必要なことをどんどんご自身で進められていました。

 

市場調査や価格設定。

お客様へのサービス説明資料作成や、カウンセリングシート作成、

ご名刺、ホームページ作成、チラシ作成など、どんどん進められていました。

 

この行動力も欠かせない要因と感じます。

 

3.準備と想像力

眞島さんは在学中から、

独立後のためにドッグトレーナーブログを立ち上げて、毎日更新されていました。

 

スクールで学んだことをご自身なりに考えて、

実践されたことをブログに上げる。

 

 

先ほどご紹介した眞島さんの初めてのお客様は、このブログの読者だったそうです。

 

 

お客様への説明や、ワンちゃんへの実践をイメージしながら学習されることが、

一番身につきますし、学ばれたことをご自身の言葉でまとめられることは何よりの復習になります。

 

こんなことを言ったら失礼かもしれませんが、眞島さんは、

何か特別なスキルや人格を持たれていた訳ではありません。

 

やるべきことをしっかり実行された結果だと思います。

 

 

これから、ドッグトレーナーとして活躍されればされるほど、

様々な課題に向き合って行かれることになると思います。

 

でも、

 

『目の前にいるワンちゃんのために』

 

『飼い主様のために』

 

この想いを強く持たれている眞島さんなので、

ひとつひとつ乗り越えて、どんどん成長して行かれると思います。

 

 

そして、私たちも眞島さんをはじめ、

卒業生のみなさんを引き続きしっかりサポートさせていただきます。

 

 

今回のような形で、卒業生のご活躍を今後もご紹介させていただきますね。

 

 

眞島さんのホームページ

http://www.t-wan-dog.com

 

 

眞島さんのブログ

http://ameblo.jp/toneandck/

画像2

 

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会