HOME > スタッフブログ > ドッグトレーニングとお料理のレシピの共通点!?

ドッグトレーニングとお料理のレシピの共通点!?

こんにちは。

スクールスタッフの田中です。

 

今日は、ドッグトレーナーと料理のレシピについてお伝えします!

 

先日、実際に料理を作っていて…

 

「お料理のレシピ」とドッグトレーナーの考える「トレーニングメニュー」って

作るときのポイントが似ているのでは?と、ふと思いました。

 

どこが似ているかというと

 

誰が見ても同じようにそれを実践できる!というところ。

 

料理のレシピでは、大さじ1は誰が見ても大さじ1ですよね。

 

トレーナーがトレーニングのメニューを考え、それを飼い主さまに伝えるときにも

誰が聞いても同じようにできるよう、伝え方を工夫する必要があります。

 

 

なぜ必要かというと、「少し」や「多めに」というあいまいな言葉は

人によって感じ方が異なるからです。

 

ドッグトレーニングには、大さじや小さじという計量器はありませんが…。

 

より具体的に、そしてどう伝れば、同じ感覚でやってもらえるかを

意識しながらメニューを考えると、飼い主さまにもこちらの意図がしっかり伝えられると思います。

 

しかし、料理のレシピと全く異なる点もまたあります。

 

それは、そのメニューは特定のワンちゃんや飼い主さまのためだけに

考えられたものだということです!

 

そのため、飼い主さんの感覚値をトレーナーが熟知しているのであれば

誰が聞いても同じように…ということではないのかもしれませんね。

 

…なんだかまとまらなくなってしまいましたが

 

トレーニングメニューを考える際、誰が聞いても同じように実践できるような

言葉や説明をするということがポイントです。

 

 

これが、頭で分かっていても、意識すると結構難しいんです!

 

色々な人に話して練習してみるのもいいですね♪

 

 

001

 

 

スタッフ 田中

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会