HOME > スタッフブログ > 卒業論文の時期

卒業論文の時期

こんにちは。

スタッフの根本です。

 

初春のような温かい日もあれば、雪交じりの雨が降ったりと

体調管理が難しい週となりましたね。

風邪などに注意が必要ですが、湿度管理も大切です!

湿度が低くなると体の中から水分が失われ脱水症状になるそうです。

この「かくれ脱水」にならないようにハンドクリームをつけたり、

こまめに給水しましょう^^

 

さて、私の母校の大学では、先日卒業論文発表会が行われたようで

私が卒論発表をしてから、もう1年経つんだと思いました。

年を増すごとに過ぎる時間が早く感じる気がします…

 

今年、学生が発表した卒業論文には

イヌはどうやって人を見分けているのだろうか?

ということを研究したチームもありました。

 

 

どんな研究方法でどんな研究成果がでたのか、とても気になるので

卒業論文集を手に入れたときにはご報告させて頂きます♪

 

イヌに関する研究についてドッグトレーナーズカレッジのスタッフも

以前、スタッフブログで紹介させていただきました。

 

「イヌが人を認識するときの脳内は…?」

http://dog-assemble.com/blog/150828.html

 

「ヒトとイヌの絆形成に視線とオキシトシンが関与」

http://azabu.carazabu.com/car/topics/science0417

 

 

などなど、様々な研究が今日もされています。

昔から良きパートナーとして人のそばにいるにイヌ。

言葉が通じない相手だからこそ科学を用いて理解したい!

と思うのかもしれませんね。

 

犬は体を使って精一杯私たちに表現してくれます。

表情やしぐさからもたくさんのことを知ることができます。

まずは、そういった小さな気づきを積み重ねていきたいものですね♪

 

本を読むイヌ

 

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会