HOME > スタッフブログ > 犬たちだって、「こんな飼い主がいい!」と思っています

犬たちだって、「こんな飼い主がいい!」と思っています

こんにちは。

スクールスタッフの田中です。

 

この仕事をしているからか

お休みの日も犬のことをよく話題にするのですが…

 

知り合ったばかりで、犬が好き!かつ、犬を飼っていない方には

必ず質問していることがあります。

 

それは…

「もし迎えるなら犬種は何がいいですか?」

 

皆さん、好きな犬種やそれがいい理由を教えてくれる訳ですが…

最近、ふと思ったことがありました。

 

犬たちだって、「こんな飼い主がいい!」って思っているんじゃないかって。

 

犬を迎えるとき、多くの人が期待や夢をたくさん膨らませて

ワクワクしています♪

 

「お家にきたら、沢山なでなでしてあげたいな」

「この子が大きくなったら、一緒にキャンプしたいな」

などなど

 

これからの生活が待ち遠しくってたまらないですよね!

 

でも…家族になるその子は

本当にそれを一緒に楽しいって思ってくれるのでしょうか?

 

犬を迎える上で大切ことの一つは

あなたが望む生活と、その犬が元々持つ気質が合っているかを

きちんと考えてから迎えるということ。

 

ドッグトレーナーはもちろん、

ドッグトレーナーを目指している人や目下勉強中の人達は

把握していて当然かもしれませんが…

飼い主さまの中には、それを知らない方も多いのです。

 

犬種が持つ基本性格を深く知ると

犬と生活する飼い主としてしてあげたいこと、してあげなくてはいけないことが見えてきますよね。

 

犬たちは口に出して

あれがいい!これがいい!とは話せませんが…。

 

話せないからこそ、我が子の性格やその犬種の気質について

深く向き合うことが大切なんですよね。

 

 

今、全国のご家庭に迎えられている愛犬たちみんなが

「本当はもっと〇〇な飼い主さんが良かったな…」ではなく

「このおうちに来て本当に良かったな」と思ってもらえますように。

 

ドッグトレーナーは

そんな犬たちと飼い主さまをつなぐ架け橋となる

とても素敵な仕事です♪

 

 

IMG_3872

ご家族はもちろん、スタッフも生徒さんも、みんな大好きドレミちゃん♪

「ドレミちゃんは何が一番好きなのー?」

 

 

スタッフ 田中

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会