HOME > スタッフブログ > 観察力をつける授業

観察力をつける授業

こんにちは。インストラクターの田口です。

急に涼しくなり、すっかり秋になりましたね。

 

 

ドッグトレーナーに必要な事は、【観察力とアドバイス力】です。

今回は、観察力をつける授業の様子をお伝えします。

 

生徒さんたちは、モデル犬の

ブレンダちゃん(ヨークシャー・テリア)、

20160924%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%99

 

ノアくん(ミニチュア・ダックスフンド)と初めて会います。

20160924%e3%83%8e%e3%82%a2

 

初めての犬と会う時は、まず、その犬の細かい情報

知っておかないとコミュニケーションが取れません。

また、注意点などを把握しないことで、

事故やケガ、病気などをさせてしまう可能性もあります。

 

情報だけでは、まだ足りません。

その犬の情報から、どんな子なのかを予測・イメージします。

初めての人と会う時を想像してみて下さい。

年齢が近い同性の人と、年齢が離れている異性の人、

また、出身地や言語が違えば、話す内容や

心構えが違いますよね。

 

犬も同じです。

犬種や年齢、性別、生活環境が違うので、

予測してから犬と接しないと、

うまくコミュニケーションは取れません。

 

情報確認→予測・イメージをしてから観察します。

その犬の性格や、好きなモノ・コト、苦手なモノ・コト、

できることや良いところ、気になるところ・・・など。

たくさんのことに気づくことができれば、その犬に合わせた

接し方や必要なトレーニングが見えてきます。

 

 

特に、1歳になったばかりのノアくんは

今回が初めての授業参加です。

さらに、教室も初めての場所でしたので、

ノアくんの気持ちを見極めながら

観察することがポイントでした。

 

生徒さんたちが、ノアくんを良く観察し、

ノアくんに合った接し方をしてくれたので、

初めは不安そうにしていましたが、すぐに慣れて

楽しそうにしていました♪

 

20160924%e6%8e%88%e6%a5%ad%ef%bc%88%e8%a6%b3%e5%af%9f1%ef%bc%89

20160924%e6%8e%88%e6%a5%ad%ef%bc%88%e8%a6%b3%e5%af%9f2%ef%bc%89

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会