HOME > スタッフブログ > 子犬の社会化

子犬の社会化

こんにちは、インストラクターの元杉です!

 

最近ではしつけの本やインターネット上の情報でよく耳にする「子犬の社会化」

社会化とは人間社会に慣れるため、いろいろなものや人、音などを

聞かせたり見せたりすることで怖がらないようにし人間社会に順応できる

ようにしていくことです。

 

子犬の成長過程の中でとても重要になるため、スクールの中でも

時間をかけて講義や実技を行っていきます。

ドッグトレーナーとして社会化の大切さを理解し、それを飼い主様に伝え、

実践出来るようにスクールで身につけていきます。

 

今回は授業や犬のようちえんのパピーパーティで行っている社会化をほんの一部

ご紹介します!

 

モデル犬 なつちゃん(ポメラニアン)

 

芝生に慣らす(どんなところでも歩けるようにします。)

 

img_1645

img_1646

 

傘に慣らす(傘そのものだけでなく、傘を開く、傘をさすなども見せます。)

 

img_1608

img_1600

 

スーツケースに慣らす(動いているところも見せます。)

 

img_1611

 

この時期、ハロウィンということもあり普段見慣れないものが

たくさんあります。子犬の様子を見ながら怖がらないように少しずつ慣らして

いくことが大切です。

 

img_1654

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会