HOME > スタッフブログ > 【授業】フードボウルを使ってトレーニング♪

【授業】フードボウルを使ってトレーニング♪

こんにちは。

ドッグトレーナーズカレッジの田中です。

 

今日も2016年10月コース生の授業の一部をご紹介です♪

 

この回では、フードボウルを使って、犬への指示の教え方を学びました。

 

犬が自然とその行動を取れるように

フードボウルを使い誘導をしていきます。

 

001

ドレミちゃん、やる気まんまんです!

 

 

ドッグトレーナーズカレッジでは、

特別なトレーニング用具を用いるのではなく

犬と生活する上で身近なもの(ごはん、おやつ、おもちゃ、フードボウル等)を

使って教えていきます。

 

 

ドッグトレーナーの仕事では、

飼い主さんに練習してもらうことも、とても重要です。

 

身近なものを使っての練習だと

飼い主さんも気負わず取り組みやすいですね。

 

 

フードボウル(=食事の器)のコントロールは、

飼い主さんのリーダーシップ形成にもつながりますし

大好きなごはんの器を使ったトレーニングなら犬も楽しめます♪

 

002

ドレミちゃん「もぐもぐ…」

 

 

この回では、

「マテ」の教え方手順を学びました!

 

 

003

2人もビシッと決まっていますね^^

 

 

犬も人も楽しく!

6カ月間一生懸命学んでいます!

 

 

コンテンツ
説明会日程 カレンダー
  • 説明会